埼玉の土地・不動産活用|高齢者施設の土地活用|株式会社渋沢
  • 0120-81-4230
  • お問い合わせ資料請求

2018
11/21

セミナー情報

「小濱道博 講師 介護経営セミナー2018」開催しました<熊谷>

先月2018年10月16日(火)に、小濱道博 講師による『介護経営セミナー』を開催いたしました♪

小濱道博氏 介護経営セミナーチラシ2018

(チラシ拡大はコチラ)

会場は『埼玉りそな銀行 熊谷支店 4Fセミナールーム』。

埼玉りそな銀行_熊谷支店写真ss

今年7月に新築移転したばかりの立派な建物!埼玉県央・北地域の拠点として、熊谷、期待が高まります^^

小濱道博氏写真

講師は、小濱介護経営事務所 代表 小濱 道博氏。

弊社主催セミナーで、小濱先生に講演いただくのは、3年前、昨年に引き続き、今年で3回目になります。

全国を飛び回って、予約でいっぱいの小濱先生に、今年もお越しいただき、またさらに進化した有意義なセミナーでした。

小濱道博 介護経営セミナー全景ss

今年は、激変した平成30年度改正後、どうなったのか。

「実地指導」で見られる要点の確認や、特に指摘が急増している「介護職員処遇改善加算」についてわかりやすく解説してくださいました。

小濱道博 介護経営セミナー講演ss

そして、豊島区でスタートした「選択的介護」つまり「混合介護」についての紹介もありました。

「保険外サービス」は、区分がないから、やろうと思えばいつだってできる。

介護・医療の外を見渡せば、私達は10割払う世界に生きている。それなのに、10割負担は心苦しいと、自ら垣根をつくっていませんか。

1810小濱道博 介護経営セミナー講演2ss

「だれかと食事すること」独居の方にとっては夢があるサービス。

「20~30分、月1回訪問して、家族に近況を報告すること」遠方に住む息子・娘さんにとって大変ありがたいサービス。そのサービスにいくら払うか、価値観は人それぞれなのです。

1810小濱道博 介護経営セミナー中央よりss

また、今後の方向性について。

今までは、介護サービスをすれば報酬がもらえたが、今後は、介護サービスをして、結果どう改善したかが評価されるようになる。医療との連携も大事になります。

そして、「AI」コンピューターでケアプランをつくる時代は確実に来る。治る可能性が高いサービスを選んで実行、高齢者の健康寿命を延ばすことが目的。

65歳以上を一律に「高齢者」と年齢による画一的な考え方も見直されます。つまり、定年は引き上げられ、セカンドライフはないです。一生働いてもらいます(笑)。

これが、骨太の方針として1億総活躍社会、国が理想と考えていることです。

1810小濱道博-介護経営セミナースライド

この他、介護人材の処遇改善、共生型サービス、介護保険外サービスのアイデアなど、大変充実したセミナーでした。

沢山の方にご参加いただき、ありがとうございました。皆さんの施設が、より良い運営ができますよう、応援しています^^/

早速、小濱先生に来年のセミナー講演をお願いしました。

●2019年5月29日(水)川越 ●11月7日(木)熊谷 にて開催予定です!

開催が近づきましたら、詳細告知いたします。どなたでもご参加いただけます。ぜひ聞きに来てください♪

★本セミナー イベント情報ページへ

☆ ☆ ☆ 広報 澤田 ☆ ☆ ☆

コラム一覧に戻る