埼玉の土地・不動産活用|高齢者施設の土地活用|株式会社渋沢
  • 0120-81-4230
  • お問い合わせ資料請求

2018
7/10

見学会コラム

障がい者グループホーム『ビッグ きぼう2・3』見学会&ミニセミナー光景<深谷市田中>

先週末2018年7月5日(木)~7日(土)、深谷市田中に完成した、障がい者グループホーム『ビッグ きぼう2・3』の完成見学会とミニセミナーを開催いたしました♪

深谷市田中 障がい者グループホーム ビッグ きぼう2・3 外観写真

今年は早々に梅雨が明け、暑さが予想されましたが、この3日間は小雨が降ったり、やんだり、過ごしやすい中の見学会となりました。

居室が7室のグループホームが2棟。男女分かれて暮らします。

共有の洗濯室・脱衣室。シャワールームと、家庭用1坪タイプより広い浴室もあります。

そして、共有の食堂・リビング。

7日には、『ビッグ きぼう2・3』の運営事業者様のミニセミナーが開催されました♪

30分のお話会だったのですが、「こんなに長く話すのは緊張する~」とソワソワ気味の講師~施設長の加藤 利江さん。

おかげ様で、沢山の方にお集まりいただきました。後ろには立ち見の方がいらっしゃるほど大盛況でした^^

「出会いは人生を変える」「人生は一度 生涯ぶっつけ本番」。加藤さんが作った短文や、1年中身につけている「ひまわり」のエピソードの紹介から、セミナーが始まり・・・

今すでに運営中のグループホーム『ビッグ』の入居者さんの実際にあったお話など、お聞かせくださいました。

そして、新しいグループホームへの想いも・・・。

知的・精神・身体障害、全て受け入れているグループホーム。

赤ん坊と同じような心の状態だった子も、みんなの支援のおかげで、人の生活ができるようになった。

愛情が人を変える。本当に変わっていくんです。これからは、1人でも多くの人をあずかって、みんなが楽しく人生を歩んでいけるといいな。いい思い出をビッグでつくりたい!

グループホーム ビッグ施設長 加藤利江さんと、サービス管理責任者の真理子さん。

貴重なお話、ありがとうございました^^

今回の見学会ご来場の方には、深谷市の障がいのある方が働く場~就労施設~でつくられた、木工作品(小物入れ・カード立て)をプレゼントさせていただきました。

※こちらの手違いで、お渡し出来なかった方がいらっしゃると思います。失礼いたしました。お声掛けいただきましたら、後日お会いできた際に、お渡しさせていただきます。

沢山の皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

この場所が、ひまわりのような大きな笑顔にあふれますように。

これからも応援しています・・・☆

★『ビッグ きぼう2・3』完成見学会 イベント情報はコチラ

★『ビッグ きぼう2・3』ミニセミナー イベント情報はコチラ

☆ ☆ ☆ 広報 澤田 ☆ ☆ ☆

コラム一覧に戻る